かける言葉もありません。



僕の友人が病院のベッドで苦しんでいます

それを見守りながら夫であり僕の元相方だった彼は泣いているそうです。

もう頑張らないでくれと。

「重度妊娠悪阻」

つわりが、死にたくなるほどの苦しみへ変わることがあるなんて僕は知りませんでした。




彼女は「知って欲しい」と言っています

産むよりも遥かに辛い重度妊娠悪阻という病気があることを。

だから皆さんも知って下さい。

お願いします。














それに比べて

自分を扱い切れなくて投げ出しそうになる自分はなんてちっぽけなんだろう

甘い考えを改めます。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-07-21 00:47 | 少し深く考える

松本葦立 official blog


by matsumoto_itachi