彼女の過去と彼の唄。

仕事場で彼の訃報を聞いてから一年。

彼の優しさを映画館のスクリーンで知って

彼女の思い出の一部を、自分のことのようにイメージして

彼の唄を繰り返し聴くようになり

彼と彼を愛する子供達の物語のほんの一部をインターネットで手に入れて

あっという間に一年が過ぎた。



彼の愛を受けて

世界には優しい唄が、光のように溢れた

それを聴きながら

僕はひとり部屋で涙する。



いかないでとも

さびしいよとも

言わないで

生きてゆこう。



いつでもいつでも、ずっと笑顔で。

それがきっと

みんな同じ

希望だから。













---LIVE schedule--------------------------------------------
■8/8(日)志津サウンドストリーム
出演:almar soup/etc.
※詳細未定。

■9/19(日)志津サウンドストリーム
出演:almar soup/etc.
※詳細未定。

お問合せ・チケットご予約はこちら・・・ayel_you@yahoo.co.jp
------------------------------------------------------------------

[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-06-25 13:22 | 少し深く考える

松本葦立 official blog


by matsumoto_itachi