夜中にチャーハンを作る理由はシルクロードを作った理由と同じ。

何だそれって思った人、

それ正解。


でも、極論はそういうところまで行くと思う。

食べてもらいたいものがあって

飲ませてあげたい水があって

見せたいものがあって

だからこそ道が出来る。

みんながそう思ったから、大きな道が出来た。

ただそれだけ。

素敵だよね。


少し前に、仲の良かった人に「前はあんなに自炊してたのにどうしたの?」って言われた。

理由は至って簡単、

自分の為には料理はしない主義だから。

だってつまんないじゃん、喜んでくれないと。

だからこそ、相手の為に作るオレのチャーハンはマジ美味い。

ここだけは一歩も引かねえ。

どんな有名な料理人にただの焼き飯だと言われても、こんなもん誰でも作れると言われても、

美味いもんは美味いんだ。

なんでって?

何度も言ってるけど、オレがあなたに食べて欲しくて作ってるからだよ。


じいさんになったら喫茶店でもやろうかな~
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2007-08-31 02:44 | 自己分析

松本葦立 official blog


by matsumoto_itachi