sandpark

君を知る
抉り取る
剥がれるよ爪
鉄の砂

こないで
暴いて
一緒に落ちてやる
他に思い浮かばないから

浮かばれない想い
身をもって
幾分の半分が爛れ落ちるけど
そうやって君は羽ばたいて
後を濁すのは僕

笑えるのさ
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2008-11-04 00:07 | 空想歌樂

松本葦立 official blog


by matsumoto_itachi