<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

交信、君の宇宙。

d0119217_11405012.jpg

呼吸する

ように

レコーディングしてきました。
言い音が取れました。

もう少しで完成です。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-28 11:40 | daily life

第三弾ミーティング。

虚ろ鳥の木村氏です。



今回のジャケットの子の名前です。

いつもよりさわやかな感じです。


ちなみに写真は明日の僕の朝御飯と昼御飯です。

お母さんお米をありがとう

農家のおじさんお米をありがとう



sigeru、kahori 明日は頼んだぜ。


d0119217_048535.jpg

[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-27 00:48 | daily life

virgin sky。

初めて朝に走れた

初めて7:18に乗れた

腑甲斐ない日々から抜け出したくて

なにかを変えようとしてみたけれど

事実は小説より奇なり

というほど劇的でも華やかでもなく

今朝もやっぱり灰色の雲がどこまでも覆ってた。

気分はすぐれないけれど

幸い雨がやんでいた。

そんなもんだ
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-26 07:29 | daily life

Hello,hello

灰色の世界も

目を閉じたら変わらない

温かいか冷たいか

それぐらいしか変わらない

君が繋いでいてくれる手さえあれば

世界なんてどこでもあんまり変わらない

んだよ。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-25 23:54 | daily life

生思表示。

Liveとはなんだろう

曝け出してるか?

嘘ついてないか?

それで全部か?

ちゃんと目の前が見えてるか?

本当の本気とは狂ってるようにも見えるんだろう

そうなりたい


自分にとってLiveが大切なものでいられるように

外へ向けて

内に向けて

全身全霊で向かい合わなければ。



昨日は都内で雪を見て

今日は千葉で梅を見る

負けたくない

自分にさえ負けなければ

過去にだって負けない



絶対に負けねえぞ
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-24 13:49 | daily life

冷たい時雨の感触。

あんまり話さなくてもいいかもと

思えるくらいに

やさしいよるを経験できた

書き残す事も

刻み付ける事も

本当は必要ないんじゃないかと思えるくらい

おだやかなよる

緋の付いた身体は

朝には今までに無いくらい朦朧と颯爽と目覚めるのだろう

それくらい意識は

波は

こころのような振動を

摑んでは押しやって

引き寄せては投げ飛ばす




。。


もう途切れさせないよ僕の振動を
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-23 23:35 | daily life

talkinghead。

言葉は必要であって

必要でない

喋りすぎる人はただ醜い。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-22 22:41 | daily life
毎日鬱屈した様な朝を迎えてる気がして

月曜日がウンザリしているのであればそれは気のせいじゃない

なんにも生産していない

無駄な消費を続けているだけ

人の主張を聞き流しているだけ爆音で

昔は自分にも出来る様な気がしていたのに

いつのまにか批判の言葉ばかり上手く使えるようになって

その逆に人に主張できるものなんか自分の中に何もないことに薄ら気付かされる


爆音が聞きたくなって

爆音が聞けなくなって

僕は違うと目を逸らす

逸らす先も間違ってる


煙草は我慢できても酒は駄目かもしれん

とか思ったら

身体を痛めつけるのが一番

うむコレ一番。

ササクレが刺さった。

もっと鐘と場所をくれ


走ってきます。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-21 22:12 | daily life
最近節約の為に

朝ご飯とお昼におにぎりを作っているmatsumotoですが

今日は久しぶりに

酒の席で会社の連中と無礼講でめちゃくちゃ愚痴ってきました。

素直に楽しかったです。

すっきりしました。

単純にこんな飲み会が月に一度でもあれば嬉しいなと思いました。



でもその帰り道に読んだバガボンドの植田の幽霊が放った一言が今日の題名。



いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

ふざけんな。

70対1で何言ってんだ。

しかもおつううに何てもの見せてやがんだ





とか言うこと自体誤りなんでしょうか。

でも


自分の人生で大切にできる人なんてそんなもんだと思うんです。

だからって

真剣勝負

死んでも厭わない戦いの果てに

残されたものの恨みを当事者に見せるのはどうなんだろ

当事者以外に見せ付けるのはもっとどうなんだろう

当事者はいったいどう思ってるんだろう。



なんて人間は身勝手なんだ

冷静に見える人ほど

そうでもないことは自分が一番よく知っている。


人間はどこまでも身勝手な生き物

死んでも死んでからもきっとそれは変わらない

大切な人が見つかるまで

大切な人を守れるようになるまで。


ああ

もう今日は非常に気分が悪い

漫画の

しかも死人に言うのもなんだが

覚悟が足んねえんだよ馬鹿やろう

おまえが70対1を受けてみろ阿呆!!
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-20 23:41 | daily life

だせい。

願いは叶わない事の方が遥かに多い

人生なんてそんなもんだ

その叶わない事をどうやって攻略していくかに喜びを感じるようにしないと

誰だって生きてなんかいられないよ。

今は

整って立体的な理想が分かりやす過ぎて

それを自分に簡単に当てはめて

そこから外れてしまった時の衝撃に耐えられなくて

自分を壊したり他人を壊したりする人ばかりだ。

全くもってだせえ

精神性潔癖性。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2009-02-19 22:49 | daily life

松本葦立 official blog


by matsumoto_itachi