<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

春の模様替え。

春に誘われて

気持ちはより深くなるけど


もういいのかもと

慣れたのかもと

滞っては腐るだけ

その糸は大切にしまって

今の僕は新しい流れに沿おうと思う。


言わなきゃわからないこともあるし

言葉じゃ伝わらないこともある

忘れるでも

無くすでもなく

そっと置いておく

そういうふうにして

新しい春を迎えたい

やっと晴れた今日は、静かにそう思った。


逃げてきたことを全部やれば良い

そう言うあの人はどんな生き方をしてきたのだろうか

とにかく

感情に流されず

君は君で

僕は僕であることができるよう

その為に

日々を積み重ねよう。



そんな今夜は

myspaceの試聴をはしごしながら、"部屋"、"照明"のキーワードで延々と画像検索。

うん、悪くないね。



そして、買っちゃいました。いにお

そして、超欲しい。ent
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-31 00:19 | music

日付の変わり目に。

ハッピーバースデイ takateru♪


やりたいことをやることを

見せてくれるみんなの兄。

優しいだけが優しさじゃなく

穏やかなだけが穏やかさじゃない

音を愛し

世界に輪郭を付ける

そんな人。


ありがとう

これからも宜しくお願いします。






そして明日はブルームーンだそうです。


大きな大きな社会と会社にもまれて

小さく小さくならないように

コドモだと罵られてからこそ、もう子供じゃない自身をしっかり持って行きたいと思う。



ひさしぶりに吉祥寺に行きたいなあ:bloomoon
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-30 00:01 | daily life

消せないね。

雨が降り続く

あいだは部屋で

モニターを見つめて

凍えた指を

春を

抱きしめて。




夜が明けないように

空間を止めて

反響を

受け止めて

目の奥を射抜いて


寒い部屋を

寒い部屋を


未来を

どうしようか。






どれほど偏っていようと君の歌は光を持っている

カーテンを開ければそこに青空が迎えてくれるように。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-29 11:17 | daily life

寒い。

調子も悪く

天気も悪いので

ルルを飲んで寝ます。



昨日の施術が痛過ぎたのかしら?

頭痛がします。

しかし寒い。

桜もまだまだだねえ
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-28 16:35 | daily life

土曜日の朝。

ただいま。


朝の通勤電車から、中目黒の桜が咲きだしたことを知った昨日。

今年度も残り五日。

で、今月三徹目。


深夜一時に同僚とつけめん(いだてん)を食べに行き、三時過ぎに満喫で仮眠して始発で帰宅。






さて、休みだ。

仕事以外のことを頑張ろう。



二年前の地獄をともに乗り越えたFさんとNさん、

やっぱり同じ時を共有した仲間ともっと話すべきだな。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-27 06:35 | daily life

なによりも?。

寒い一日。

風邪ひいてませんか?

トイレの個室で一息ついていたらスーツに穴が空いていることに気付きました。

二年着てりゃ当然か



安物でも、頑張って役目を果たした穴の開いたスーツと、

毎日愚痴っていた同僚の「今、仕事が楽しいんですよ」の驚愕の一言と



1の作業から10の作業を考えられることについて



考えてみた今日の帰り道。







君の一言から

十の想いを受け取れていただろうか。

うーん。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-26 01:08 | daily life

否定しない。

すきなことを

すきなものを

じぶんを

あいてを

いまを

かこを

あしたを





できるだろうか














できるさ







きっと。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-25 00:00 | music

waltsをおどれ。

街頭の影あらわれ あわれ

濃くなったら「もう終わり」と

した約束

かくれんぼしてるふりして

約束から隠れて逃げた


サヨナラ認めない子供の群れ

最高の最後を

大事にしたら手放せないなら

はじめからもう 遊びでね よかった




街頭の手が追い掛け 落ちかけ

伸びてきたら

掴まったら「もう最後よ」

怖いものなんて知らなくて

安心だって知らなかった



サヨナラ過ぎても子供の群れ

最悪の遊びを

今しがたつい さっきのこと




信じるものは救われる?






信じることでしか、救われない。らしい。

ごもっとも。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-24 23:26 | music

飴のような。

透明で

甘い

心が傾いて

赤や黄色の白い線を織り交ぜる

鍵盤に跳ねるように

ここだよと

鳴る。


心も

身体も

感情も

溶けやすく

散りやすい

ただそれだけだから

気をつけたりなんかしなくていい。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-23 23:29 | daily life

開花宣言。

マボロシフィッシュを聴きながら

夜を走る

泳ぐ君の中

ボクが君で身体は空で熱は意思である事がわかるのは

この手がある理由は

ボクが決める

この世界から二人で逃げ出そうよ


いつまでこんな事をしていると

そういうんだろう

そうボクも言われて

言われただけで何もしないでいたら今こうなった

声や技術を求めたら

心がなくなってしまった気がする

一人ではどうしようもないのかもしれない

けれど

その先に行かなければ

君はいないんだろう

愛情とはなんだろう

大丈夫と言えること?

おかえりと言えること?

それを花に重ねて、夜に思うよ。
[PR]
by matsumoto_nayuta | 2010-03-22 18:37 | daily life

松本葦立 official blog


by matsumoto_itachi